Googleサーチコンソールの使い方

ページのインデックス登録の問題が検出されたとメールが来た時の対応

Googleサーチコンソールから下記のようなメールが来ることがあります。
「https://○○○○.jp/ で ページのインデックス登録 の問題が検出されましたSearch Console で、貴サイトが 1 件の ページのインデックス登録 の問題に影響を受けていることが検出されました。サイトから検出された問題は以下のとおりです。これらの問題をできる限り解決されることをおすすめします。問題を解決することで、サイトのエクスペリエンスや Google 検索結果での表示を最適化できます。」

この時の対応方法を解説します。まずはサーチコンソールに対応しているGoogleアカウントでログインしてください。

そうするとこのような画面になり、Googleのインデックスに登録されなかったURLが表示されます。インデックスされないとGoogleで検索しても表示されないことがあります。

今回の場合にはサイト公開前に作成時プラグインを使ってパスワードをかけていたことが原因です。現在はパスワードをかけていないので、問題がないことを確認後に「公開URLをテスト」のボタンを押してテストします。この処理には1~2分かかる場合がありますと表示されますが、私の時には10分ほど時間がかかりました。

検証が終わるとGoogleにインデックス登録できますという表示が出てきますので、「インデックス登録をリクエスト」ボタンを押してください。

これで処理は完了です!WordPressを使ってサイトを構築されている方は、設定→表示のところでインデックス登録させないにチェックをしてしまっている人がいます、そこの部分もしっかりと確認をしてください。サイト公開時にはインデックス登録をさせないのチェックを外しておかないといけないので、このあたりも抑えておきたいポイントになってきます!

TOP